村の一番好きな景色、など

今日は、パーマカルチャー関西「おーごにっく米」田んぼの代かきをした。
淡河にかぎらず、農村はどこも田に水が張られ、田畑の村は泉の村に様変わりしている。風がみなもを吹き抜けて、みなもに空が映る。晴れた日に俯瞰して村をみることができれば、そこは空色の村なのだろうなぁ。一年で一番好きな農村の景色です。村は豊かなところです。

夕闇に包まれていくなか、代かきをした田んぼを眺めながら、風が心地よく、道に寝転んで安心した静かな時間を楽しんでいました。
f0224569_0522737.jpg


さて、今年は例年の「おーごにっく米」づくりをバージョンアップさせて、米や日常食にまつわるものを米と同じく自分達の手で手づくりしていく計画をしています。
先ずは、今回の田植えと共に大豆の種まきもして、来年の味噌づくりに備えます。
味噌づくりは個別の企画としてこれまでもありましたが、より総合的に「暮らしの基本である食べること」に焦点を当て、それらを一連の中で、一つひとつを丁寧に構築していきます。

直近ですが、まだ間に合いますので、ご興味ある方は6/9(日)の「おーごにっくMyこめづくり」にご参加ください。⇒ http://percul-k.jimdo.com/おーごにっくmy米づくり/

(おまけ)
ワイン箱プランターのサラダミックス成長しています。堆肥化した土の中に入っていたのか、かぼちゃ?の芽も出てきました。
f0224569_1141100.jpg


なんでもプランター。廃品炊飯器プランター。
f0224569_1153925.jpg


スパイラルガーデンより。野蒜(のびる)の美しい花。
f0224569_1152061.jpg


キッチン飾り棚バージョンアップ。棚の支えにもなって、色々かけられて結構便利。
f0224569_1161276.jpg


以上。

(ken)
[PR]
by perculkansai_ougo | 2013-06-07 01:25 | 淡河