ニンニク収穫と空のオタマジャクシ

昨年10/5に植え付けしたニンニクを収穫した。
鉢に植えたもの(写真左)、畑に植えたもの(写真右)。
f0224569_2352054.jpg

大きさは倍くらい違うが、どちらもちゃんとしっかりできている。

梅雨が明けたかの様な夏の熱気。今年から借りた畑は田んぼの土(粘土質)だし、水を切る勾配がついていないので、なかなか水がはけない。田んぼは畦が生命線なので、畑として使うとしても身体にメスを入れる様で気が引けたが、思い切って4カ所畦を切った。
f0224569_2353077.jpg

あとは畝間の勾配を付けて水路へ繋げれば、水はけも大分解消されるだろう。
そうすれば、黒豆を沢山おろそう。

そうこうしていると、空気を切るけたたましい音が響いた。
f0224569_2353981.jpg

一見、水田のオタマジャクシの様だが、以前のそれとは違って、使命感を帯びているカンを受けた。

(ken)
[PR]
Commented by y-aogeba at 2011-06-23 22:07
ぐおぶさたしています。
にんにく立派でいい感じですね。aogebaでは雨続きでまだ掘りあげてませんがどうやろな。オーゴニック米も楽しみですね。なんか踊りも楽しみみたいやけど。
ところでここ数日僕も空飛ぶオタマジャクシ気になってます。昼夜ともに。なんなんやろ。

Commented by perculkansai_ougo at 2011-06-25 03:31
aogebaさん
真夏日が続いていますが、元気に畑をされていますか?まだ6月ですが、水分塩分しっかり取って下さいね。
ニンニク、今秋はもっとしっかり植え付けしたいと考えています。おーごにっく米、ボチボチ草取りせねば。。
昨日も空飛ぶオタマジャクシ、最速で飛んでました。二機が一つの単位のようです。こちらでは、夜は流石に飛んでません。
真夏の青い空、蒸し返す草いきれにそれを見ると、なんだかタイムトリップする想いです。。
あおげば、も色々と収穫されていますね。いいものを育てたいですね。しかし、土は奥が深いですね〜。
by perculkansai_ougo | 2011-06-22 22:47 | Comments(2)

日々のしかじか


by パーマカルチャー関西