今できること

地震のことで、気持ちがざわざわして
どこかこころあらず。。。

でしたが、そうではなく。
今はこころ静かにいることが肝要な時だなと思い直しました。

いつも以上にていねいに暮らして、
情報に耳を傾け、出来る事が分かったら実行する。

私は高校の時に神戸で被災しました。
地震直後の2週間ぐらいは覚えてるけど、
後は気づけば3ヶ月も経っててすごく驚いたのを覚えています。

その時のことを、参考になるか分からないけれど。
まず、怖かったのが火災です。
◎停電になったら、復旧してもいきなりブレーカを入れてはいけないこと。
 スイッチを入れると火花が散る事があって、
 もしガスが漏れてたりしてたら、その火花で引火して爆発し、火事になります。
 そういったことがよくありました。

◎水道が中々復旧しなかったので、水をもらいにいくのに
 タンクはとても役にたちました。
 
◎まだまだ日本人捨てたもんじゃないなと思った事。
 普段事故が多くて有名だった交差点でさえも
 皆譲り合って交通がちゃんと機能してて感動しました。
 他にも色々あるけれど、無縁社会と言われるけど、
 まだまだ人の心意気でなんとかなると思えました。

◎2週間ぐらい経つとお風呂に入りたくなってきます。
 15分交代とかだったけど、雨の中銭湯に並びました。
 ほとんど浸かっただけだったけど、これからの人生でこれ以上に
 味わう事ないだろうなと思うほど、心も体もほぐれました。
 何かお風呂に浸かる事のできる方法があったらいいと思います。

とりあえず、今できること。

*a*
[PR]
by perculkansai_ougo | 2011-03-14 12:20 | Comments(0)

日々のしかじか


by パーマカルチャー関西